日本モバイルゲーム大年表

ウェブメディア「電ファミニコゲーマー」様より、「日本モバイルゲーム産業史」のプラットフォームとなるウェブサイトのデザインとテンプレートの実装・製作を請け負いました。

  • 協力期間 : 2019年9月 ~ 2020年2月

  • カテゴリ : ウェブサイト

  • 電ファミニコゲーマー編集部 @denfaminicogame

  • デザイン・コーディング:いいづかやまと @yamatoiizuka

ウェブメディア「電ファミニコゲーマー」様より、DeNA様の協賛企画として展開される「日本モバイルゲーム産業史」のプラットフォームとなるウェブサイトのデザインとテンプレートの実装・製作を請け負いました。

undefined


先方の要望を丁寧に聞き取り、細やかなコミュニケーションの上、提案を繰り返して具体的な形にしていきました。

情報量と読みやすさの両立

膨大な情報量を読みやすく可視化することを第一に心がけてデザインしました。
この年表は、1999年から始まり、現在に至るまでのモバイルゲームの歴史を網羅しています。
各年について、その年に発売されたゲームタイトルと起きた出来事、それらに対する詳細な解説と当時のゲームについての記事へのリンクが入ります。
一画面に全ての情報を展開すると情報量が莫大になってしまうため、詳細な説明のコラムは各年につき最初の三つ以外は折り畳まれている状態にし、読みたいものをクリックして展開できるようにするという提案を行いました。

undefined

更新しやすく見栄えがいいファーストビュー

また、先方からの要望にはなかったファーストビューを提案し、制作しました。
ガラケーやスマートフォンの画面内に、年表で取り上げた様々なゲームの画面が映し出されるビジュアルです。
ゲームのスクリーンショットを用意すれば、モバイル画面の画像の中に嵌め込んで表示されるシステムを作りました。

undefined

キーカラーは昔のガラケーを想起させる黄緑とシルバーです。
多量の知見をストレスなく読める、価値あるアーカイブの実現に貢献しました。

日本モバイルゲーム産業史へ

お客様の声

  • 先行事例が存在しないタイプの企画だったので、もちろんデザインの参考になるものもあまりなく
    「年表っぽい」「歴史を感じさせる」「モバイルゲームっぽさがほしい」みたいなヤバめのオーダーから紆余曲折を経て、大変読みやすく美しいデザインにこぎつけていただきました。
    途中で「やっぱり絵がほしい」という仕様変更にも丁寧に対応していただき、デザイン完成後、ページのパフォーマンスの調整にも付き合っていただいたりと、感謝の念に堪えません。
    Xemonoさんのお力でマジでとにかくいい仕事にすることができました。ありがとうございました!

    電ファミ担当者