Kikakukaigi

小さい会社は次に何をやるかを常に考えていなければならない! ラジオkikakukaigiは、社長とりいと見習いおーむらによる企画会議の体裁をとった雑談である。

  • 配信期間 : 2021年7月 ~

  • 配信日:毎週月曜日、時間不定(主に夜)

  • 配信媒体 :Anchor、Spotify

  • 出演者 :
    とりい(社長)@kinakobooster
    おーむら(見習い)@nigaindesu
    時々ゲストをお迎えします


概要


企画からデザイン、ゲーム開発まで様々にやっているという株式会社Xemono――
しかし、しばらく勤めてみても見習いおーむらにはいまひとつ何をやってる会社なのかよく分からなかった。

そういうわけで、社長とりいにおーむらが、Xemono社とは? この会社の行く先とは?を直接聞いてみるラジオです。

Xemono社の未来について真面目に考えたり、社の新しい情報についてアナウンスがあったり、
時には好きなものについて斜めに脱線したりする事もありそうですがそこはひとつご容赦下さい

undefined

とりい「Xemono社の広報をやりたい」
おーむら「ラジオやりましょう!ラジオ」
とりい「ラジオやるか〜〜〜〜〜〜〜〜」
 (※第一回配信紹介コメントより)

Kikakukaigiの成り立ち

ある日、社長のとりいが言いました。曰く「社のPRがしたい~~~」と。

案件が無ければ会社は回りません。案件を頂くためにPR(広報)は不可欠なものです。

しかし、そこで入社半年の見習いおーむらは思いました。
「webデザイン会社のPRと言っても『webデザイン会社がwebデザインをやっているのは当然でしょ!』と思われるだけでは……? 」

それなら、Xemono社のアピールポイントって一体どこだろう
そしておーむらは言いました。「社長、ラジオやりませんか? 」と。

Kikakukaigiの目的


その名の通り、企画会議をします……したいな。しましょう。


企画とは様々なアイデアの集合体であり昇華物です。
アイデアは人の知から生まれる事もあれば、時として雑談の中に潜み、唐突に奇跡のような発見をもたらしてくれることもあります。


すなわちXemono社をこれから一層盛り上げる企画を生み出すために、きっと雑談は必要不可欠なものだとおーむらは考えました。
「とにかく次に何をやるか、常に考えていかねば会社は生きていけないんだよ……」
という社長とりいの言葉を胸に。


このKikakukaigiを通して、Webデザイン会社の日常とは・その名の通り曲者揃いのXemono社とは一体どういう集団なのかを、ぜひ皆様に楽しく知って頂きたいと思っております。


という体裁で、主に社長とりいの好きな物事について存分に語って貰おうと企んでいます
(おーむら)

kikakukaigiを聞いてみる

お問い合わせはこちら